アイデックス株式会社

RECRUIT

スタッフ紹介

プロジェクトマネジメント2部 渡部隆史

仕事内容 / 案件推進
入社のきっかけ

私は入社4年目です。以前はファッションビルのアパレルショップで販売をしていました。仕事柄商業施設には興味があり、店舗空間づくりに関連した仕事をしたいという想いがありました。

仕事内容

一つのプロジェクトで見積作成から契約、計画、予算組、発注、工事、納品、最終精算までを一貫して推進、管理することです。入社当初は、施工担当として現場管理からスタートしました。職方への作業指示から始まり、工程表の作成を主とする計画業務を行い、現在に至ります。昨年は大掛かりな携帯ショップのリニューアルプロジェクトを1年かけて担当し、運営を経験してとても自信となりました。
しかし、まだまだ勉強することがたくさんあります。お客様や協力会社など取引先との信頼関係を高めることが目標です。

仕事のやりがい

私にとっての仕事のやりがいは、大変な現場を任され、それをやり終えた時です。
工事着工するまでに予算、スケジュール、設計 他、店づくりに関する多くの事を決めていかなくてはなりません。仕事を進めていくにあたり、色々な方と関わるため、コミュニケーションを密に取る事を心掛けています。
また、現場施工中は想定外の事がたくさんあります。関係者全員と打ち合わせし、解決する方法を考え、全員で竣工に向け取り組みます。無事現場が終わった後ははすごく達成感があり、やりがいを感じます。そして、お客様から感謝の言葉をいただくと、また頑張ろうという気持ちになります。

プロジェクトマネジメント1部 浦明寛

仕事内容 / 施工管理
入社のきっかけ

前職は輸入インテリア雑貨の接客をしていました。大学ではデザインを専攻していたので、CADを使って図面やイラストを描くことがもともと好きでした。そんな中、家具に関わる空間にも興味を持ち、ものつくり、制作に関する知識を身につけようと転職を決めました。

仕事内容

入社して最初の頃は、先輩方のサポートとして機材の搬入·搬出の管理や一部現場作業の担当(タイルカーペット·クロス内装仕上げ)を担当して内装工事の基礎知識を学びました。
半年が経ち、初めて小中規模オフィス物件を一人で担当させて頂いています。予算の見積作成から現場での制作指示などを行っており、各協力会社の職人さんと制作物の取付、納まり、仕上げについて話し合いながら現場を動かしています。

仕事のやりがい

制作担当として現場が始まる前に、各協力会社さんとの間で価格の交渉などをして、少しでもコストを抑え実行予算を組めた時や、現場にて協力会社さんたちと制作に関する事を話し合う中で、得られる発見や考え方の視点などが数多くあります。そんな中、身に着けた知識で壁一枚でもこだわり抜いて完成度の高い空間が形になった時は、自分の努力や結果が目に見える数字や形に現れるので、現場終える毎に仕事に対するやりがいと同時に自分自身大きく成長したと強く実感します。

採用に関するお問い合わせ